まぶた マッサージ記事一覧

二重まぶたにするための方法【マッサージ】

ありさの☆二重まぶたにする方法 簡単マッサージ☆
二重まぶたにする方法のひとつとして、まぶたをマッサージするという方法もあるようです。目を傷めないように気をつけて行うように!

コンタクトレンズなどをしている方は、ちゃんと外して目を休ませる事を第一に考えて下さいね。あせらず、日々コツコツやっていきましょう。

では、二重まぶたになるために、まぶたマッサージはじめます。

@上目づかいにして、少し寄り目になるように目を大きく見開きます。
Aそのまままばたきをたくさん繰り返します。
B目を目尻の方に動かし、またまばたきをしてください。

これを継続していくことで、うっすらとラインがついていくようですよ。上目づかいで目を大きく開くように癖づけることで、自然とまぶたの筋肉が鍛えられます。(ぶりっ子な仕草を意識すればいいということかしら?)

日ごろからそういうふうに目を開くようにすれば、二重になりやすいというわけです。たまにいませんか?目を大げさなほどに瞬きして、気づいたら二重になってる男性。少ないですが、数名思い当たります。男性ですが・・。

この二重まぶたマッサージで気をつけて欲しいのは、おでこにしわがよらないようにしましょう!せっかく二重まぶたをゲットしても、いらないところにしわができちゃうとがっかりですからね。


☆人差し指と中指を使い、目の両側を指で押さえます。
☆そして二重の線をつくってください。うつむき加減でやるといいかも。
☆上目づかいをします。そのまましばらくキープ。

これを繰り返すことで二重のラインがうっすらつきます。


1・・・驚いた顔のように、眉毛を思いっきり上に上げてください。
2・・・そして目を半分だけ閉じます。
3・・・顔は動かさないで、目を上にあげます。そのままキープ。

これを繰り返し行うことでまぶたの筋肉を鍛えられます。


1・・・鏡を見ながら30回以上ずつウインクしてください。注意!目尻に力が入らないように!!
これでまぶたの筋肉を鍛えられます。


※マッサージではないですが、確実にラインをつくるために・・・
1・・・プッシャーや爪、ヘアピンなど何でもいいので、それらを使って二重のラインを癖づけ、まばたきを。
このとき、ラインがちゃんとついているか確認しながらゆっくり行ってください。

何度も瞬きを繰り返し、繰り返し、毎日行うことでラインが定着しやすくなり、二重まぶたへ近づくことができます!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。